仔牛の日記 その1

 

はじめまして。4月から火曜日の担当をさせていただいております、こうしろうです。  

現在20歳、ピッチピチの現役大学生をやっております。  

東京に出てきてまだまだ2年目。二丁目、そしてこのお店に出会ったのはたった1年前のことでした。  

福岡から東京に出てきてまだひと月も経っていなかった昨年の4月、19歳だった私は、元スタッフのづんたに誘われ、一人不安を抱えながら新宿二丁目にやって来ました。  

はじめて来た日本最大のゲイタウンは、べろべろに酔っ払い騒ぐ大人の男たち、鳥居のある謎の店に集う外国人、防音の概念の無い店から鳴り響くオネエのカラオケ、堂々と通りに開かれたゲイ向けエログッズを売る店などなど、北九州で銃声を聞いて育った私でも慄くもので溢れかえっていました。 

 そんな中を戦々恐々としながら歩を進めていくと、ほかの通りよりも薄暗くおどろおどろしい、そんな通りにバー「A Day In The Life」がありました。

物々しい木製のドアに緊張しながら手をかけると、思ったよりもドアは軽く開き、中からは暖かい光と「いらっしゃいませ」の声が私を迎え入れてくれました。  

今でこそママに「あんたは二丁目に百年いるみたいね」などと言われるようになってしまいましたが、1年前は初めてのことに戸惑う、かわいい初心な青年だったんです。

  現在お店に初めて来てから1年、働き始めてから半年経ち、伏見さんの愛ある厳しさとこうきさんの優しさに助けられながら、楽しんで一人営業をさせて頂いております。バーニャカウダを作ってみたり、ありふれたオカマらしくパウンドケーキを焼いてみたりと、将来の旦那さんのための花嫁修業も兼ねて、時間のある時には料理も出しております。  

まだまだ慣れないことも多く失敗ばかりですが、お客様との楽しいお喋りとイケメンスーツリーマンを心の支えに頑張っています。

これからもママにクビにされるまでは頑張っていこうと思うので、お時間のある時に遊びに来ていただけると嬉しいです。お待ちしております!

 

こうしろう / 1997年、福岡生まれ。都内大学二年生。トランペット吹きます。JAZZが好きです。

*学生ゲイとスーツリーマンの合コンを企画しています! 参加されたい方はお店でお申し出ください。