注:1993年に書いた原稿です。初出は、柿沼瑛子・栗原千代編…
Continue Reading